上棟式


昨日は快晴の中、小松市で『介護モデル』の上棟式が行われました。

20180427-1.jpg

”おめでとうございます。”

とても大きな平屋住宅。介護がしやすい仕様、間取りとなっております。

今後はこのような介護住宅の需要が増えそうですね。

現在では介護がしやすいようにリフォームする事も多く、

100年住宅を前程に考えた場合には知識が必要ですね。

この日も予定していた作業まで無事終了。

20180427-2.jpg 20180427-3.jpg 20180427-4.jpg

ありがとうございました。これからも安全第一で頑張ります。


<気になる記事>
20180427-5.jpg 20180427-6.jpg

・非核化の扉開くか
今日、南北首脳会談です。今現在、これを書いている時はまだニュースは入ってきていませんが、
おいらはズバリ今後は”北が大きく変わる”と思っています。
今回の最大の焦点は北朝鮮が非核化の意思をどこまで明確に示すかでしょうか?
現在では米韓と北朝鮮との間に大きな隔たりがありますが、今回の直談判で期待するおいらです。

・農林中金、預金金利下げ
農林中央金庫は2019年春にも農協などのJAバンクから受け入れている預金金利を引き下げる。
預金が約60兆円規模まで拡大し、この状況が続けば利払いが難しくなると判断したそうです。
この見直しで全国で646ある農協の再編を加速させる事になるかもしれませんね。(今後は合併が
増えそうです。)もしそうなれば政府の思いと合致する事になりますね。
現在農家減少によってその他の事情により資金の大部分を農業融資に回せていない状況で
その資金を農中に預けています。農中は国内外の債券等に投資し、運用して利回りを稼いで
農協に利息を払っていますが、預金が60兆円まで増加すれば運用悪化
(外債なら大丈夫なような気もしますが・・・)の可能性も。今回の件で農中に頼っていた農協は
経営を圧迫しかねない状況になるかもしれませんね。(農協というと、大きな組織に思いますが、
実は統一のブランドであって経営は個々に独立していますね。おいらも昔、他県のJAでお金を
引き出そうとした時出せませんでしたので、そこで気づきました(笑)今では引き出せるみたいですが。)
今後は農協にも『融資のプロ?』が必要になるでしょうし、農業向けの融資が進めば成長の
見込める生産者が就農しやすい環境づくりになりそうですね。おいらも・・・農家に転身?
農協の金融事業はその他赤字が多い部門を支えている現状なので、今回の収益源の減少は
今後の働き方、組織を変更する事になるかもしれません。


<俺が、ヒーローにしてやる。>    藤川球児

後輩の投手のプロ初登板の時に、後輩に言った言葉。
後ろに絶対的な抑えがいれば初回から全力で行けるのですね。
先輩の大きさに感謝ですね。

ついで2


昨日、富山県のお客様の所へ打ち合わせに行ってきました。

たくさん打ち合わせした後は・・・やっぱり

20180426-1.jpg 20180426-2.jpg

今回は・・・『古久龍』(富山で育まれた伝統の味)

以前、この近くに住んでいた事もあり(前職の関係で・・・)

久しぶりに行ってみたら。。。名前が変わっていました。

以前は『九頭龍』だったのですが・・・・・

でも味は全く同じ。スープは『醤油味』でチャーシューは『ふわとろ』

やっぱり美味しい。安定の味です。おいらは好きな味です。

20180426-3.jpg←完食

ごちそう様でした。

あと・・・お客様との打ち合わせ後に

20180426-4.jpg

ドイツのお土産頂きました。有難うございます。

お施主様のご主人さんがドイツに出張中で奥様も何度か行かれているそうです。

で、今回そのお土産頂きました。

本当に感謝しかありません。少しだけ遠い隣県ですが、近く感じます。

また富山ラーメン食べられる『きっかけ』になりますので楽しみしかありません。


<気になる記事>
20180426-5.jpg

・電力、広域・一括で安く
産業界で電力を広域で一括して調達し、コストを引き下げる動きが出てきた。
セブン・イレブンは中部地方や西日本のコンビニ3000店超で地元の大手電力ではなく
関西電力に切り替えると発表。(ただ1年ごとに調達先を見直す方針。)
これで本当の電力自由化になれば個人にとってはいい事なのですが・・・
大手に安く、個人に高くは勘弁してほしいですね。個人には電力+携帯+ポイント+あと何か?
で割引を増やす事になりそうです。


<悪い結果は、引きずらなくちゃいけない。>    原辰徳

良い時も悪い時も分析力は大切ですね。
ただ・・・・・『イメージの力』が大切ですので悪いイメージは体を不自由に
させる効果がありますのでやはり対策を十分にし、良いイメージの反復が
大切ですね。

熱闘少年野球97


仕事、野球と毎日考える事、やる事が多いおいらです。

20180425-1.jpg 20180425-2.jpg

携帯の写真整理で出てきた息子の『ナイスショット』

少し前(半年ぐらい)の写真ですが、なぜか懐かしい・・・・・

未来が現在を決める。6年生と一緒に今を戦います。

頑張ります!

今日も・・・今から富山県出張です。しばらくハードな日が続きそうです。

そして・・・夕方には帰ってこなくては。


<気になる記事>
20180425-3.jpg 20180425-4.jpg 20180425-5.jpg

・世界で金利上昇
世界的に金利への上昇圧力が強まってきました。
米長期金利は節目となる3%台に乗せ、金融機関が短期の資金を融通し合う際の金利も
上昇中です。足元では商品相場、資源高を受け、インフレ懸念が台頭しており、
FRBも今年あと2~3回の利上げを実施する可能性を考えればドルが底堅く推移するのでしょうか?
世界の中央銀行が金融緩和からの『出口』を探る中で・・・日本は?どうなるのでしょうか。
昨日のNY市場での株価と金利の動きを見ると、以前2月にもあった『金利高→株安→リスクオフ→
円買い→日本株安』と同じ動きになるのか注目です。

・衣笠祥雄さん死去
プロ野球広島カープの当時世界記録となる2215試合連続出場を果たし、『鉄人』と呼ばれた
衣笠祥雄氏が死去しました。(71歳)ご冥福をお祈り申し上げます。
2215試合連続は17年間という記録。保育園3年、小学校6年、中学校3年、高校3年の
合計でも15年間。例えが悪いですが、それ以上休まない事って本当にすごいですね。
まさに・・・『鉄人』、それに盗塁王、打点王、3度のゴールデンクラブ賞と攻守の
名選手でした。

・公立校教職員 定数減を
この流れは続きそうです。
政府は教育分野の歳出改革を議論した。若年層の人口が減る中で民間議員が
公立校の教職員定数について『予算の裏付けのある中期見通し』を年度内に
まとめるよう主張した。要は・・・職員の数を抑え、歳出改革ですね。
確かに2025年までに6~21歳の若年人口は1割減るのが確実ですので
教職員の定数も適正化を目指すとの事。現在、中学の部活動の時間が大幅に増加するなど
教員の負担が増えているとの見解を示しています。(おいら的には昔と全く違うと思うのですが・・・)
これでは五輪後くらいから現在の週2日休みも→週3~4日休みとなりそうですね。
小松では『イオン族』が増えそうです。


<野球が好き>   衣笠祥雄

以前にも書きましたが・・・もう一度思い出して書きました。
<野球が好きでした。こんなに好きな野球を一日たりとも休めますか。>
とてもシンプルな感情です。野球で辛かったり楽しく感じれなくなった時、
もう一度『野球が好き』と思い出せる言葉ですね。かっこつけず言いたいですね。

完成見学会

今週末の28日(土)29日(日)30日(月)の3日間

『小松市東山町』にて完成見学会を行います。

20180424-3.jpg

一般公開はこの3日間のみ。

予約制として・・・

5月3日(木)4日(金)5日(土)6日(日)この4日間につきましては

平日夜間どちらでもOKなのですが、5月2日(水)PM6:00までのご予約が必要です。

よろしくお願いします。

お問い合わせ先
TEL0761-48-8787


<気になる記事>
20180424-4.jpg

・4番大谷 自信深める1打
大リーグの大谷選手、ジャイアンツ戦に「4番指名打者」でフル出場し、
4打数1安打、2三振でした。本当にすごい選手ですね。
野手としても投手としても全ての記録に挑戦してほしいです。


<プロとは、自分の手の内を見せない人のこと>     落合博満

プロフェショナルとは?その定義は本当に色々あると思うおいら。
落合選手はプロとは「勝負の世界で自分の心を読まれてはいけない。」と
考えているそうです。おいら的にはどんな環境や状況に置かれても自ら考え
そして判断、決断し自らの果たす役割を全うする事のできる能力、そして全て
責任のとれる人である事でしょうか。専門知識や豊富な経験はもちろん必要でしょうね。
おいら・・・全てにおいてまだまだです。頑張ります。

熱闘少年野球96

いよいよ『全国への道』

『第38回高円官賜杯全日本大会予選兼北国新聞社旗争奪大会』

が今週末から始まります。

20180424-1.jpg

前大会(カブラキ大会)では悔しい思いをしましたので

この悔しい気持ちを忘れず、ここ数日間子供達と一緒に頑張ってきました。

その思いを一戦一戦全力で戦います。

楽しみです。


<気になる記事>
20180424-2.jpg

・75歳以上も2割視野
政府が2019年以降の財政健全化計画の議論を始めました。
22年には戦後ベビーブームの団塊の世代(1947年~49年生まれ)の第1陣が
75歳に達し、後期高齢者に仲間入りする事になります。
現状、原則1割としている75歳以上の窓口負担を2割にする事になりそうです。
現在、日本の国民医療費は40兆円以上。このうち36%を75歳以上の方が使い
1人当たり93万円と65歳未満の5倍。この事を考えると22年以降は若者の保険料増と
窓口負担は避けられそうにありませんね。先日も書きましたが、今後は『人生100年』
という時代を考えれば必然でしょうか?


<迷ったら前へ。苦しかったら前に。>     星野仙一

迷ったら前へ。苦しかったら前に。辛かったら前。
後悔するのはその後。ずっと後でいい。
毎日を本気で生きる。
今日、自分の人生が始まったかのように。でしょうか。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
石川県小松市今江町7丁目738番地
TEL: 0761-48-8787 FAX: 0761-48-8777
http://yosukesoken.sakura.ne.jp/