現場見学会


今週末に『小松市西軽海町』にて完成見学会を行います。

20180622-1.jpg 20180622-2.jpg

(チラシは7月号FAVOに掲載)

『子育て』を中心に家族が笑顔になれる間取りとなっておりますので

ご家族で遊びに来て下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

平日、夜間見学希望の方は・・・・・

TEL 0761-48-8787 まで!


<気になる記事>
20180622-3.jpg 20180622-4.jpg

・日米欧総裁 構造要因を指摘
20日まで開かれた欧州中央銀行主催の経済シンポジウムでは日米欧豪の中央銀行トップが
先進国に共通する『上がらぬ物価』の理由を話し合った。
その理由として、労働生産性の伸び悩み、電子商取引の拡大、経済のグローバル化等々・・・
本来、経済が成長して失業率が下がれば物価が上がる原則ですが、先進国の全てが
失業率5%以下で完全雇用状態ですね。完全雇用であれば賃金上昇→物価上昇との流れですが、
日本では『根強いデフレ心理』があります。ですので賃金上昇より雇用維持を優先が経営者の
気持ちでしょうか。もともと、金融政策はインフレ抑制に効果はあってもデフレへの効果は疑問視する
声もあっただけに・・・ひとたびインフレになれば止められない止まらないインフレが待っているかも
しれませんね。FRBは15年から利上げECBも緩和終了を決めたのに対し、日本では・・・出口が
あるのでしょうか?出口を考えた時の金利は?

・緩和出口に急騰リスク
最近このような記事が増えてきました。当たり前です。
出口を発表した時の日本国債、一体誰が購入するのでしょうか?
政府の計画では2025年度にPBを黒字化する。との計画ですが・・・
正直無責任としか・・・・・この記事では出口を考えた時、2025年度の長期金利は3%以上に
上昇する可能性も?その時の住宅ローン金利は5%ぐらいでしょうか?
現在の米国のように経済成長していれば(米国も5%前後)問題ないかと思いますが・・・
どうなるのでしょうか?少子化対策が大事ですね。


<困難に直面した時、きっと前に進める選択肢があるはず>    松井秀喜

完成見学会


今週末に『小松市西軽海町』にて完成見学会を行います。

20180621-1.jpg

『子育て』を考えた間取りとなっています。

是非、ご家族で遊びに来て下さい。

平日、夜間見学希望な方は・・・

TEL 0761-48-8787 までお問い合わせ下さい。


<気になる記事>
20180621-2.jpg

・孫氏の後継レース号砲
ソフトバンクグループの新体制が始動した。20日の株主総会で刷新した経営陣のうち
注目なのは・・・副社長ポストに3人を置き、その内一人を外部から招いた。
その一人とは・・・佐護氏。(ゆうちょ銀行副社長出身)
ソフトバンクは通信事業を中心にしてきた会社ですが、昨年には10兆円ファンドを武器に
どちらかというと世界中に投資する投資会社の色が強くなってきたところに佐護氏のような
金融のプロを招いた事で金融事業?も。
今後のソフトバンクグループに注目ですね。


<やらない後悔よりもやってしまった後悔をする。>    栗山英樹

チャレンジしないと何もスタートしないのですね。
成功、後悔、経験、全てが手に入るのですから。

「大迫 半端ないって!」流行語?


2018620-2.jpg

昨日は家でビール飲みながらのW杯。

前回大会で大敗を喫した強敵コロンビアとの再戦は・・・・・・・

見事2-1で日本勝利。

コロンビア1人少ない数的優位に立ち主導権を握りたい日本でしたが、やはりそこは強敵コロンビア。1人少なくても強かったですね。

個人的に思った事はいつもより日本のパスが遅い?いつもと違ったW杯の雰囲気にそうなったのかもしれませんが・・・・・次もこの勢いそのままにセネガルに勝ってほしいです。

やっぱり『大迫半端ない!』ですね。このハンパないって~~~~が今年の流行語大賞にノミネートされました

<気になる記事>

2018620-1.jpg

・対中制裁関税22兆円分追加指示

対中貿易戦争はチキンレース状態ですね。
トランプ米大統領は18日中国への制裁措置を拡大しさらに2千億ドル(約22兆円)分の中国製品に10%の追加関税を課す検討に入った。
そもそも15日に米政権が500億ドル分の中国製品に25%の追加関税を課す方針を発表したのに対し中国も負けずに16日に農産品など同額の米国産品に25%の報復関税を課すと表明したばかり。これに反発したトランプ氏が今回のさらなる対抗措置となりましたね。
さらに中国もすぐさま報復措置を表明。ただ・・・・・・
中国は2千億ドルという規模には同額で対抗できません。米国からの輸入は総額で1300億ドルしかありませんので米国有利は間違いありませんが・・・・そこでまたしても・・・・・・・・・『北朝鮮カード』中朝3回目の会談が入ってきました。今回も間違いなく習氏の『北朝鮮カード』を見せつけるためですね。
外交に駆け引きはつきものですが、あまりにも露骨すぎて単に貿易赤字を減らしたい目的ではないですね。
やはり何度も書いていますが、『ハイテク関連』が今後、世界覇権をする事になるのでしょうか。
そしてやはり今後の問題は中国市場の閉鎖性でしょうか。


<失ったものよりも、得たものに目を向ける。>

                     桑田真澄

世の中の大半の人は不満ばかりに目が行き感謝を教える人の方が少ないものです。

熱闘少年野球98


昨夜、決起集会が行われました。

20180618-1.jpg 20180618-2.jpg 20180618-3.jpg

来週から始まるジュニア大会。(4年生以下と女子部員のチームで行われる大会)

1回戦はVS加賀

レギュラー以上に『笑いあり涙あり』で本当に感動する大会ですので楽しみです。

頑張れ!子供達。


<気になる記事>
20180618-4.jpg 20180618-5.jpg 20180618-6.jpg

・夕日寺逆転で初V
少年野球石川県代表が夕日寺に決まりました。
夕日寺さんとはこの大会が始まる1週間に対戦したばかり。
その時は・・・勝利する事が出来たのですが、本当に練習試合と大会では
違いますね。その違いに早く気付けるよう子供達と一緒に戦います。
また、一から勉強です。

・ドラック店 食を成長源に
ドラック店が食品の内需をつかみ始めました。
店舗数が増加し、医薬品だけでなく食品でも安値をけん引し、
地方ではスーパーからドラックストアに流れていますね。
現在、ドラックストアの販売額を占める食品の割合は全体で27%まで上昇しているそうです。
医薬品を扱うドラックストアの方がスーパーより安く値下げできる要因は『医薬品で儲けているから』
でしょうか。医薬品の粗利率は30%~40%で食品はその半分の10%~20%台、そして
『ついで買い』高齢者が医薬品を買うついでに食品購入が成功した要因ですね。
そして・・・今では『冷凍食品半額』・『アイス4割引』が若者主婦にも人気となり、
スーパーより安い事が認知されたから客層も変わりましたね。今後はスーパーとの垣根が
さらに崩れると思うおいら。どうなるのでしょうか?

・米消費盛り返す
米国の個人消費が勢いを取り戻してきました。いずれ詳しく書きたいと思いますが、
今世界は『米国一強』時代へと・・・・・
今後はやはり米中との貿易戦争に注目となりそうです。


<知識は、使いこなさなければ、宝の持ち腐れ。>     川口和久

販売開始2



注文していた看板出来ました。

20180615-1.jpg 20180615-2.jpg

さっそく・・・・・現地に設置。

20180615-3.jpg 20180615-4.jpg
(バケツも一緒に売っています。笑)

人気の苗代小学校校下で以下の条件

・東南角地(日当たり良好)
・閑静な住宅街
・小学校まで徒歩10分
・中学校まで徒歩10分
・スーパー近く
・アオキ近く
・道路幅広く段差なし
・金融機関(JA、北國、きんしん近く)
・土地の形状良好
・土地の広さ十分
・ゴルフ練習場近く
・本屋さん近く

上記のこれだけ全ての条件、揃っています。(お問い合わせ少しずつでてきました。)

気になる方は弊社までお問い合わせ下さい。


<気になる記事>
20180615-5.jpg 20180615-6.jpg

・欧州、年内に量的緩和終了
世界の動きがわかります。
欧州中央銀行(ECB)は現在月に300億ユーロ(約4兆円)の資産購入を行っていますが、
10月以降は150億ユーロに減らし、年末で打ち切る事を決めました。
保有している国債は満期を迎えた分を再投資に回して当面は残高を維持。
あと、注目されていたFRBは政策金利を1.75%~2.00%に引き上げ、年内の利上げ回数も
3回→4回と上方修正。ECBはイタリアの政治リスクのある中での金融正常化はやはりFRBを
意識した形ですね。そして、これも当然です。2008年のリーマンショックからその影響を
最小限に抑えるため、FRB,ECBと主要中銀は政策金利をほぼゼロにし、市場に大量の
資金を供給する非常識な政策をしました。その効果もあり、米国の景気は戻りFRBも
金融引き締めを行っている状況です。それに続いてECBも背中を追って正常化へ・・・。
問題は『日銀』出口すら見えません。今後間違いなくこの政策の違いが問題となり、
日銀が発行する通貨の価値が問われるのも時間の問題でしょうか?

・日朝、年内、第三国で調整
政府は安倍首相と金正恩委員長との初の首脳会談の調整に入った。
年内9月頃?になりそうです。拉致問題解決はもうすぐかもしれません。
ただ、非核化、拉致問題と同時に相当額の経済支援が必要になるのですが、
それを逆手に投資を考える必要があると思うのですが・・・裏側が大事でしょうか。


<慣れに埋没する恐ろしさ。>      野村克也
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
石川県小松市今江町7丁目738番地
TEL: 0761-48-8787 FAX: 0761-48-8777
http://yosukesoken.sakura.ne.jp/