いよいよです


今週末には小松市桜木町にて完成見学会を開催します。

2015227-1.jpg

収納が多く働く女性にはとても参考になるのではないでしょうか。

2015227-2.jpg   2015227-3.jpg

遊びに来て下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

そして、今回ご厚意で貸して頂きましたS様。

いつも有難うございます。





〈気になる記事〉

2015227-4.jpg   2015227-5.jpg   2015227-6.jpg

・自宅担保に老後資産

 自宅を担保に高齢者に融資する『リバースモーゲージ』の取り扱いが大手銀行で
 広まってきた。自宅が戸建て住宅の人に資金を貸し出す(現状は三大都市圏)のですが、
 これは地方にもニーズが高まるでしょうね。
 これからの時代を考えれば収入よりも支出が多くなり(物価上昇により)高齢者に
 とっては老後資金を確保した方が楽しく生きられる?もし利用者が亡くなれば自宅を
 売却したり、相続人が手元資金で肩代わりして借入金を返済する仕組み。
 銀行にしても貸し出す先を探していたため融資実績の積み上げになるでしょうか。
 年金とは別の収入で趣味やより良い住まいにお金をかける事は経済的にもいい事なのですが
 金利が大きく上昇した時は・・・・?現状ではあくまでも都会で自宅を持つ富裕層に限られそうです。

・緩和のアクセル いずれ緩める

 『力いっぱい踏み込んでいる金融緩和のアクセルを徐々に緩めることも、いずれ必要になる』
 と、日銀 石田審議委員は講演で述べました。
 日銀の審査員が緩和の出口に自ら言及するのは異例の事ですが、これは当たり前の事ですね。
 資産価格に働きかけている以上何らかの副作用は避けられないと思っての発言ですが
 正直、おいらにはもう難しいと思っています。もし、出口を考えた時には金利は急上昇ですね。
 そうなれば倒産企業続出でしょうか。
 黒田総裁も『出口の議論は時期尚早』と述べる事しか・・・・
 どうなるのでしょうか?

・三浦和良選手 48歳の誕生日 『ずっと選手で』
 
 今年で48歳 プロ30年。『僕がプロになった時はまだ生まれていない選手がほとんどになった』
 本当にそうですね。そしてこれは本当にすごい事ですね。
 そして今後についても『できることならサッカー選手でいたい。限界がどこにあるのか自分でも
 わからない』と笑ったそうです。この発言もすごい事ですね。
 限界を決めるのは他人ではなく、自分自身にあるのだから。
 広島の黒田投手とカズ選手、イチロー選手『生きる伝説』として今の若い選手の参考になる事が
 とても多いと思うおいらです。






最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
石川県小松市今江町7丁目738番地
TEL: 0761-48-8787 FAX: 0761-48-8777
http://yosukesoken.sakura.ne.jp/