FC2ブログ

完全予約制見学会


今週末の30日(土)1日(日)の2日間、『小松市北浅井町』にて

完全予約制の完成見学会を開催致します。

2021129-1.jpg

202112-4.jpg

2021122-3.jpg 2021122-2.jpg

<ご予約は前日までにお願い致します>



現在すでに数組のご予約を頂いております。是非一度ご家族でご見学下さい。
(お時間調整をさせて頂くこともございますのでご理解ご協力をお願い致します。)

・家事負担を軽減!!充実の適所収納
・家族の気配を感じることができるリビング階段

その他にもたくさんの見所がありますので『マイホーム』のご参考にして下さい。
(コロナウイルス感染予防のため、同時刻2組まで見学可能となっております)

・会場内は同時刻2組まで
・会場内はマスク着用をお願いします
・会場内に入る前にはアルコール消毒液を用意しておりますので
入念に吹きかけてください
・スタッフもマスク着用しております
・会場は定期的に換気の実施をしております

見所がたくさんありますので是非、体感に来てください。

皆様のお越しをお待ちしております。

詳しくは・・・・・・・2021年1月号パレットでご確認ください。



<気になるニュース>

・五輪 無観客も?
東京五輪、パラリンピック組織委員会の森会長は、大会の観客の上限や海外からの観客の受け入れ可否を巡り、無観客での開催も選択肢から排除せず幅広く検討をしている事を明らかにしました。
確かに最近のニュースでの世論調査では『するべきではない』や『2032年大会の開催確保』等のニュースをよく見ます。
個人的な意見としては・・・・・・・・『中止すべきでない』と思うおいら。
たとえ延期して来年になっても、無観客となっても、2032年になっても中止すべきではないと思います。選手の事を考えれば・・・・・・・無観客でも今年にしてあげたいです。(おいらのチケットはどうなるかわかりませんが・・・・・・
おいらの人生で一度になると思われる『日本開催』はやってほしいです。
政府にはワクチンの対応の悪さが残念です。そして日本開催を日本が国として自らの意思で『やる』と決めてほしいと願うばかりです。決断できない、やれるルールも作れないリーダーには・・・・・・・・正直残念ですね。

・FRB議長 金利上昇警戒
FRBパウエル議長は27日の記者会見で『量的緩和の減少論は時期尚早だ』と述べ改めて金融緩和を長期にわたって維持する考えを強調しました。これは金利上昇などもリスクを警戒するためにコメントしていますが・・・・・・これで世界の中央銀行はさらに金融緩和合戦となるでしょう。
そして世界の株式市場等色々なところで過熱感が出てくるのも事実です。そんな時にワクチンが普及して景気回復となればFRBは政策方針を一転し、緩和縮小に向かう事も考えられますが、日本は出来るのでしょうか?




<全体で見るな。ひとりひとり寸断して見ろ!>

昔の巨人がそうでしたね。
各チームの四番打者を獲得し、ホームランバッターをずらーっと並べていました。
1番~9番まで役割が必要ですね。結果は巨人でなく野村ヤクルトが優勝していた記憶があります。全体で見るのも必要ですが、ランチェスター戦略で言う局地戦(一人一人)で戦えば何とでもなるもんですね。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
石川県小松市今江町7丁目738番地
TEL: 0761-48-8787 FAX: 0761-48-8777
http://yosukesoken.sakura.ne.jp/