熱闘少年野球97


仕事、野球と毎日考える事、やる事が多いおいらです。

20180425-1.jpg 20180425-2.jpg

携帯の写真整理で出てきた息子の『ナイスショット』

少し前(半年ぐらい)の写真ですが、なぜか懐かしい・・・・・

未来が現在を決める。6年生と一緒に今を戦います。

頑張ります!

今日も・・・今から富山県出張です。しばらくハードな日が続きそうです。

そして・・・夕方には帰ってこなくては。


<気になる記事>
20180425-3.jpg 20180425-4.jpg 20180425-5.jpg

・世界で金利上昇
世界的に金利への上昇圧力が強まってきました。
米長期金利は節目となる3%台に乗せ、金融機関が短期の資金を融通し合う際の金利も
上昇中です。足元では商品相場、資源高を受け、インフレ懸念が台頭しており、
FRBも今年あと2~3回の利上げを実施する可能性を考えればドルが底堅く推移するのでしょうか?
世界の中央銀行が金融緩和からの『出口』を探る中で・・・日本は?どうなるのでしょうか。
昨日のNY市場での株価と金利の動きを見ると、以前2月にもあった『金利高→株安→リスクオフ→
円買い→日本株安』と同じ動きになるのか注目です。

・衣笠祥雄さん死去
プロ野球広島カープの当時世界記録となる2215試合連続出場を果たし、『鉄人』と呼ばれた
衣笠祥雄氏が死去しました。(71歳)ご冥福をお祈り申し上げます。
2215試合連続は17年間という記録。保育園3年、小学校6年、中学校3年、高校3年の
合計でも15年間。例えが悪いですが、それ以上休まない事って本当にすごいですね。
まさに・・・『鉄人』、それに盗塁王、打点王、3度のゴールデンクラブ賞と攻守の
名選手でした。

・公立校教職員 定数減を
この流れは続きそうです。
政府は教育分野の歳出改革を議論した。若年層の人口が減る中で民間議員が
公立校の教職員定数について『予算の裏付けのある中期見通し』を年度内に
まとめるよう主張した。要は・・・職員の数を抑え、歳出改革ですね。
確かに2025年までに6~21歳の若年人口は1割減るのが確実ですので
教職員の定数も適正化を目指すとの事。現在、中学の部活動の時間が大幅に増加するなど
教員の負担が増えているとの見解を示しています。(おいら的には昔と全く違うと思うのですが・・・)
これでは五輪後くらいから現在の週2日休みも→週3~4日休みとなりそうですね。
小松では『イオン族』が増えそうです。


<野球が好き>   衣笠祥雄

以前にも書きましたが・・・もう一度思い出して書きました。
<野球が好きでした。こんなに好きな野球を一日たりとも休めますか。>
とてもシンプルな感情です。野球で辛かったり楽しく感じれなくなった時、
もう一度『野球が好き』と思い出せる言葉ですね。かっこつけず言いたいですね。

comment

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
石川県小松市今江町7丁目738番地
TEL: 0761-48-8787 FAX: 0761-48-8777
http://yosukesoken.sakura.ne.jp/